病気のコト。

どぉも…ついこなぃだ27才になったばかりのELLiEでござぃまする

今日は溜まったキモチ書ぃてすっきりしちゃぉ・・・・・


誕生日の前後はケンカでちょっと疲れちゃった

ケンカの原因は些細なこと。

客観的に見るとほんまに『どーでもぃぃ、どっちでもぃぃやん』みたぃなことなんよね。

旦那ちゃまとは一緒に住み始めてから結構ケンカ多ぃ。

まぁ熱が冷めるんも早ぃんゃけどw


それが、去年ELLiEが病気して入院、手術して抗がん剤やって

…しばらくケンカしてへんかった

(ガマンしてくれてたんか気ぃ遣ってくれてたんか)

穏やかぁ~な毎日…やったんに、

最近はまたケンカ(言ぃ合ぃ!?)がちょっとしたことで起こる


病気のコトでもケンカになる

旦那ちゃまが言ぅには、

『ELLiEは病気のこと気にして落ち込んでばっかやん』

『もっと前向きになってほしぃ』って。

えぇっ


そんなずっとは落ち込んでへんやんーと反論。

そりゃさ、たまにいろいろネット検索して勝手に落ち込んだりすることはあるょー

なんか旦那ちゃまにはそぉゆぅんを調べたりすること自体が

ネガティブになってるよぅに映ってるみたぃ。。。

落ち込んだりするんなら最初から調べるなってことなんかな。。

確かにそぅかもしれんけど、同じよぅな病気の人のこと調べたりして

いろんなケースがあるんやって思いたぃし、

自分だけちゃうんやって安心したりパワーもらぇるし、

病気についていろんな情報知りたぃし…

弱音とか吐いたらあかんのかな。

家ん中でもいつも明るく前向きでおらなあかんのかな。



ふぁー 



もとから気にしぃな性格ゃけど、基本、単純やから

急にポジティブ(開き直り!?)になったりもするけどねぃw

今は何かあると病気に結びつけて考ぇて勝手に不安になることがあるんも事実。

何でこんなキモチ不安定なんやろー

頭では考えたってしゃあなぃことって分かってるんに、

たまに襲ってくる不安はなんなんやーーーw



ま、こんな時はおぃしぃーもん食べるに限るょwww

昨日は今月初めての検診で、先生からナマモノOKのお許し頂いたから、

早速3ヶ月ぶりのお寿司ぃ

どんなに待ちわびたことか…会いたかったょ~

いつもの100円寿司よりちょっと高ぃとこへ♪

めっちゃおぃしかったぁ

んで、気分上々www

やっぱ単純みたぃ

ちなみに定期検診ではいちぉー異常ナシ

ただ…女の子の日がまだこんのがちょっと心配。。。

あと、残してもらった片側卵巣がちょっと腫れてるんも。

来月までこんかったらこのまま閉経とか・・・・・!???

病院ではちょっとやったけど、

今はお寿司パワーのおかげか『きっと来る~』よぉな気ぃする。

こんくてもまたそんとき考ぇればぃぃ。

なるべく余計なストレス溜めんほぅがいいもんね。

そしたらもっとケンカ増ぇたりして…




画像

*晩ごはんはクレソンとソーセージとセミドライトマトのペンネ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Kottsu
2010年02月26日 15:44
ELLieさん、こんにちは!

旦那さんとけんかしちゃったのですね~
「前向きになれ」というのは簡単だけど、難しいと思いますよ。
がんって手術して終わりじゃないんですもの。
色々調べて安心したり、不安になったりの繰り返しですよね。
主治医や看護師さんもそうだけれど、家族もがんを経験したことがなければ、患者の気持ちは分からないと思います。
弱音吐いてもいいと思いますよー
旦那さんには、大きな心で受け止めてもらいたいですね。
Kottsu
2010年02月26日 15:46
あ!書き忘れました!
お誕生日おめでとうございます
よい27歳になりますように
2010年03月01日 00:23
こんばんは^^
ELLiEちゃん、お誕生日おめでとうございます
・:*:・。;*・*:.。* ☆:・:*:・\*^0^*/
素敵な27歳を~♪
何年前かなぁ…。
syoの27歳…。

旦那さんと喧嘩しちゃったんだね。。。
色んな不安と隣り合わせな状態にあると思うけれど、旦那さん、心配なんじゃないかなぁ…。
チョットした激励かなぁ…。
って、思ったけれど。
旦那さんも、色々、心配だったり、不安だったりするから強い言葉言ってしまったのかなぁ…。
syoも、身体に爆弾抱えている身ですが、今のところ、手術や生命を脅かすかもしれない病気では事はないので、↑の方がおっしゃるとおり、患者の気持はわからないのかも^^;
参りました・・・。
ELLiE
2010年03月01日 13:42
Kottsuさん
こんにちゎん
コメありがとぉござぃます~
頭では分かってるんですけどね自分でもできるだけ病気のこと、再発のこと考ぇんよぉに
過ごしてた方が体にもぃぃんやろぉなーとか思ぅんですけど…やっぱりマィナスなことも完全に頭から排除するんはムリみたぃで
んでも側にいてる周りの人の方が、患者本人のキモチや痛みが実感できなぃ分、不安なのかもしれなぃですねー
だからなるべく悪ぃ方には考ぇんとぃてくれょーって言ってくるんかな。。。


syoさん
こんにちゎ
ありがとぉござぃます27才になってしまぃましたぁ~
syoさんは27才んときもバリバリ働ぃてたのかな
旦那ちゃまとケンカは昔からですがしょっちゅうなんですwww
ELLiEのことを思って言ってくれてるんは分かってるんですけどね
本人が思ってる以上にきっと周りの人も心配してくれてるんゃと思ぃます
応援されると自然とパワー湧いてくるし
syoさんの優しぃ言葉にも毎回癒されますょ~
できることなら自分と同じよぉな患者のキモチは皆には味わってほしくなぃですけどね
Kottsu
2010年03月01日 17:48
syoさん

syoさんは看護師さんだったのですね。
医師や看護師さんにも気持ちはわからないなんて言ってしまって、すみません
医療従事者の方の、「患者の気持ちを一生懸命理解しよう」としてくれる姿勢には、感謝感謝なのですよ
理解しがたい部分もあるかなとは思いますが、決して、周りの人に対して「病気じゃないんだから私の気持ちなんて分からないでしょ」と思っているわけではありませんよー。
主治医や看護師さんのことも、とても信頼しています。
少し誤解を生んでしまう書き方をしてしまったかな~、と思ったので、訂正です
どうかこれからも沢山の患者さんの支えとなってくださいね

ELLiE
2010年03月02日 23:13
Kottsuさん
ご丁寧にありがとぉござぃます
ELLiEもKottsuさんと同じよぉにお医者さんと特に看護師さんには入院中も含め、とーってもお世話になったので、のキモチでいっぱぃです
大丈夫ですょ~
きっとsyoさんは分かってくるてると思ぃますょん

この記事へのトラックバック